広島市「横田印房」店長タガー(田頭)の「目指せ!ハンコ職人への道」

初めまして、横田印房の店長タガーこと田頭です。  横田印房に勤め始めたのが、2008年。 ハンコ職人の道へ進もうと思ったのが2014年、32歳の時。 友人の「タガーのハンコが欲しい」と言われたのがきっかけ。 日々、ハンコ職人を目指して、奮闘中!!

2014年12月

おはようございます。
TKGって何の略か知らなかったタガーこと店長の田頭です。

 TKGって言うのはこれ。
tamagokakegohan

卵かけごはんのこと。


Tamago Kake Gohan 
の事なんだって。


何で知ったかと言うとですね。

先日、台湾に住んでいる友人が広島に遊びに来てくれるので
有志三人と 待ち伏せ 待ちあわせてご飯に行きました。

場所は、胡町のてっぱん屋さん。

お好み焼きやてっぱん料理を楽しんでいると
メニュー表に「TKG」の文字がある

(; ̄Д ̄)TKG????


って言う顔をしていた僕に、
先輩が卵かけごはんの略だという事を教えてくれました。


(ワイワイ話して、時間経過 )



そろそろ締めにデザートを食べようかなという雰囲気に・・・。

でも、僕なんとなく小腹が空いてるし・・・
うむ!! 
TKGを注文しようじゃないか!


だって、卵かけごはんだし、ちょうどいいし、

(`・ω・´)何より注文してみたい!!!ww 


ということで、てっぱん越しのお兄さんに
「TKGください!!」って大きな声で伝えました。

そしたら、、、、

「はい??」

(゚∇゚ ;)エッ!? 
聞き返された???




僕、頑張りました。
もっかい
「TKGください」 
と伝えたところ・・・・・




「あぁ、卵かけごはんですね」

というつぶやきとともに何を言ってるのこの人みたいな感じで準備を始めるじゃないですか!?。


「(; ̄Д ̄)えーーーーーーーーと・・・・・」


他のメンバーはそれ見て大笑い。

メニュー表には「TKG」と書いてありながら、
注文しても通らないスタッフ。


さらに、TKGって頼んだら「卵かけごはん」
って翻訳して準備に入ったお兄さん。 

笑いのツボに入ったらしく、前の友達はまだ涙を流しながら笑ってますΣ(゚д゚;) 


これ、独りだったらネタにもならない体験でしたけど、
みんなとご飯するからネタになるw

みんなもTKGには気をつけて!!w



追伸:
最後にメニュー表を見ると「TKG」
(つд⊂)ゴシゴシ
目をこすって見ても、「TKG」ってなってる。 
TKG、難易度の高い注文でしたwww

こんばんは、BEGINの「三線の花」を聞きながらブログを書いてます。

いつか三線、弾けるようになりたいなぁと思ってやまないタガーこと田頭です。
 sansin

明日は、お休みをさせて頂きます。

祖母の調子が思わしくなくて、お見舞いに行くためにお休みを頂きました。

三線の花は、亡くなったオジーの三線みたいです。

出来る孫孝行しにいってきます。
何かありましたら、月曜日にお願いいたします。

もし、急ぎの場合は、当店開いておりますので
お電話くださいませ。
どうぞ、よろしくお願いいたします。

明日お休みいただく分、今日これから出来る事をしておこうと思います。
明日から週末の皆様、素敵な週末を(^^)ノシ
(2014.12.12) 

こんばんは、配達はいつもカブで走り回っているタガーこと田頭です。

今日は、エディオン本館と新館の間の道路でお客様に会いました。

ちょうど僕の前を横切って行ったTさん。
僕に気づく事もなく、テクテク歩いて行くので
カブに乗ったまま、 ゆ~~~っくりすれ違いながら
「Tさん、こんにちは!」
って満面の笑みでごあいさつしました。


たった、これだけの事なのに
お店以外で会ったお客様とニコニコ挨拶できるなんて幸せです。

こういう事でエネルギーもらえます(^^)
(2014.12.12) 

どうも~~~、寒くて朝起きるのが嫌で嫌でたまらない店長タガーこと田頭です。

僕の名刺は、「儲かる名刺」という名刺を使っています。

呉の古土先生が、考え付かれておられる名刺。
持っているから儲かる!!
とか、そういうお守り的な名刺ではなく、
自分のパーソナル情報を入れる事で
親近感を持ってもらい、何か必要になった時に声をかけて頂くというコンセプトの名刺。


この名刺のおかげで、
飲み会でお話のネタで困ったことがありません。
初めてお会いしたお客様と1時間「さだまさし」の話で盛り上がったこともあります(^^)

今回、同じ儲かる名刺を使っておられるお客様がご来店。
2時間、ご注文からお互いの仕事についてまで、熱く語り合いました。

・お客様にどうやって、満足して頂くか?

が議題でした。
お客様のN様、本当にありがとうございました!
そして、二時間楽しかったですね(^^)v

もし、僕の儲かる名刺が欲しい方はご来店ください。
お渡しさせて頂きます(^^)ノシ
(2014.12.10)

こんばんは、年賀状の明日納期の商品が多い事に
声にもならない悲鳴を上げていたタガーこと田頭です。 

だいたい準備が出来たので一安心。
年賀状の納期は突然、早まったりするのでドキドキします(^^;

warudakumi

 石を持って、記念写真・・・
じゃなくて、仲の良い友達から
お母様の誕生日に落款を頼みたいとご依頼を頂きました。


落款と言うのは、石に文字を彫る芸術作品。
石に彫るので、押印がちょっぴり難しい。


今回は、誕生日プレゼントとのこと。
どなたに渡すのか?
どういう用途でどれくらい押すのかをヒアリング。

ヒアリング結果は、「版画の年賀状に落款を押したい」。
押す回数は、だいたい300回くらいかな??
渡す相手は、お母様。
とのこと。


う~~~~~~~~ん
一回一回力を入れて押さないと綺麗に押せない落款。
それを女性の力で300回近くはかなりの労力。
さらに、版画をしたあとだったら、なおのことしんどいはず。


本当であれば、石に彫った文字を押すのが一番いいんでしょうけど、
今回は、押しやすくクオリティも毎回そこまで変わらないゴム印にしましょうと提案。


だって、ゴム印なら乾くのも早いし、押す力もそこまでいらない。
贈られるお母様が筋トレなどを始めない限り、力が増す事もないわけだし・・・。


もちろん、デザインはしっかり社長が考えてくれます。
僕は、修行中なのでそれを見て勉強(^^)


というわけで、印影部分は完成。



ここで、持ち手の部分をどうするかを聞いてみました。


ゴム印の普通の持ち手だと、プレゼントとしてイマイチな気がしたから。
落款用の石とゴム印で雰囲気も醸し出せればと思ったのです。


遠方なので、画像を添付。
みてもらう事にしました。 


予算は聞いていました。
・・・・・ちょっといたずらをしたくなるじゃないですか。


なので、第一弾の持ち手の石はものすごく高~~~~い石を
提案してみる事に(* ̄∇ ̄*)

もちろん、事前にネタバレはしておきました。
(でないと、驚くのでw)


第一弾がこちら
ishi1
 
金額がどれも素晴らしい!!w
お気に入りは左から2番目とその隣の45,000円コンビ。
これは対となっているもので、ものすごく綺麗。
おススメです!

そして、最初にアップしましたけど一番右の石。
warudakumi

僕の顔も大きいですけど、それに負けず大きな石です。
ちなみにご注文いただいたプレゼントのサイズは1.2cm・・・。

この石、10cmは軽くあるんですwww
これだけでも洒落ってすぐ分かるんですけど、
このでっかい石も提案したかった!!

素敵な彫刻が施されていて、見ていてかっこいいんです(^^) 


この悪ふざけをする為に、石を選んでいる時間が至福でしたw
こっちの石にしようかな??
あ、この石のこの側面綺麗だから、こいつを使おう!!

みたいな感じで楽しいひと時www


悪ふざけしすぎてもいけないので(当たり前だけどw)
ここでちゃんとした提案も!!
だって、プレゼントなんですもの!!!

ishi2
 
石が3つに、アクリル製の台を2つ。
押しやすさを考えて、あまり角ばっていないものをチョイスしました。


お蔭をもちまして、持ち手の石も決めることが出来、
悪ふざけも笑って許してもらえたので
今回の提案は万々歳でした(笑)

落款を押すと、その作品が引き立ちます。
お母様がプレゼント気に入って頂ける様、頑張りますので
Kさん、もうすこしお待ちください!!


あと、悪ふざけに付き合ってくれてありがとう~~~ (^^)ノシ
(2014.12.8) 

↑このページのトップヘ