おはようございます!!

1月31日土曜日に雪合戦大会に参加してきました。

yukigassen7
雪が降りしきる中での開会式。 

 
朝、八時半に横川駅へ集合して
そこから庄原市髙野町へいざ出陣!!

高速四号→西風新都から高速で高野へ向かいます。

yukigassen1
 車内で 防寒対策していた僕を撮ってもらった。

高野町の雰囲気はと言うと・・・

yukigassen5
 道路に雪は無いけれど、積もってます
積もってないと雪合戦できないから嬉しいけれど、ちょっと寒い (^^;


雪合戦に必要なのは、もちろん雪玉。
雪合戦のルールはしっかり決められてます

一試合に90球使える。
三セットマッチ、二セットとった方の勝ち
などなど。
この雪合戦のためにC級審判員の資格も取った僕w


雪合戦で一番大変なのは、雪玉づくり。
yukigassen6
 完成品がこちら!
ひと箱に45球入ってます。
結構大きくて、硬い(^^;
当たると痛いです。


これを雪玉製造機で制作するんです。

雪玉製造機と聞いて
全自動で出てくるの想像した人。

甘い!!w

金属製の青いタコ焼き器みたいなのにスコップで雪をしっかり載せて、

蓋をするために重いたこ焼き器のもう片方をかぶせて、
上からガンガン抑えつけて雪玉を作っていきます。

この作業がものすごく重労働。
そして、時間が決められているので急がないといけない。

初めての作業なので、手順もわからず、人数も少なかったりでバタバタ。
というわけで、写真が撮れませんでした。
雪合戦始まる前から汗だくww



雪合戦はというと、自分たちも相手もみんな本気!
人に雪玉をバンバン投げていいなんてなかなか無いよねw

で、さっき作った雪玉が大事なんだけど、
雪玉を置いておくのが陣地の一番後ろ。

そこから前線に向けて、渡していくんですけど
雪玉を前線に渡すのが一苦労。
なかなかうまい具合に渡せません。
距離が遠いので転がすんですが、これが仲間にうまいこと届かないんです。

さらに雪が音を吸収するので、監督の指示する声が聞こえない(^^; 


練習もしていない急造チーム。
2試合戦いました。

結果、頑張ったけど勝つこと敵わず・・・
ものすっごく楽しくてチームでまた来年も出場しようと堅く誓い合ったのでした(^^)

yukigassen2
 みんなで記念写真。
後ろに移っているのが、雪合戦のコート。


やり終えた達成感を胸に駐車場の方に行くと、
スノーモービルとバナナボート に乗れるなんて書いてあります。
せっかくだし、ついでに遊んでいこうって事で・・・

 監督はスノーモービルを運転させてもらったり、
yukigassen3
 (後ろの人に色々指示してもらいながらのタンデム)


スノーモービルの前で記念写真を撮ったり!!
yukigassen4
 (価格は150万円くらいとのこと・・・雪のある所では必須!?)


バナナボートをスノーモービルに引いてもらって、三周回ってもらったり!
三周して、帰ってきたバナナボート組。

到着する一部始終がこちら。
yukigassen8
スノーモービル帰ってきます


yukigassen9
バナナボートが到着!!


yukigassen10
あ、落ちそう!?
というか半分以上落ちてるw

yukigassen11
あ~あ、やっぱり落ちちゃったw


雪で遊ぶのは久々だったので最高に楽しかったです。
もし、雪合戦したい人いたら来年一緒に出場しましょう(^^)ノシ 
(2015.2.2)