広島市「横田印房」店長タガー(田頭)の「目指せ!ハンコ職人への道」

初めまして、横田印房の店長タガーこと田頭です。  横田印房に勤め始めたのが、2008年。 ハンコ職人の道へ進もうと思ったのが2014年、32歳の時。 友人の「タガーのハンコが欲しい」と言われたのがきっかけ。 日々、ハンコ職人を目指して、奮闘中!!

カテゴリ: 日常生活の篆書(てんしょ)

こんにちは、身の回りにある篆書を発見するのが楽しい
店長のタガーこと田頭です。

今日は、頂いた宮雀というお菓子に押印されていた落款を発見。

kbinokuni
吉備の国 宮雀謹製 と書いてあります。

kbinokuni2
 

右上にも四季と書いてあるのが良いですよね。
身近で探すと、和菓子屋さんなど甘味処に篆書(てんしょ)が多いと思います。

また、発見したらドンドン紹介していきます(^^)ノシ 

IMG_0001

松山銘菓と言えば、坊ちゃん団子!

このお土産は、西原にあるモーターベースさんの佐藤さんからのお土産。

佐藤さん、ごちそうさまでした(´∀`*)
坊ちゃん団子、とっても美味しいですよね~。
赤と黄色とあんこ色の団子三兄弟(古い?)です!!

美味しくて、家族でアッと言う間に完食。
で写真を撮るのを忘れちゃってました(´・ω・`)


落款があったのでパシャリ。
篆書は右側から
松山銘菓
坊ちゃん団子
菓匠うつぼ屋
ってなってます。

団子の子の字が、しゅっとしてて好きです.。゚+.(・∀・)゚+.゚

身近な所にも、篆書(てんしょ)が溢れてます。
こういう所からも、学習できることが沢山ありますね!! 

ひらがなには篆書がないので、それっぽく作るの大変だったんだろうなぁ
とか想像しながら、写真撮りました。
日々、学習です('▽'*)ニパッ♪ 
(2014.10.24) 

↑このページのトップヘ