広島市「横田印房」店長タガー(田頭)の「目指せ!ハンコ職人への道」

初めまして、横田印房の店長タガーこと田頭です。  横田印房に勤め始めたのが、2008年。 ハンコ職人の道へ進もうと思ったのが2014年、32歳の時。 友人の「タガーのハンコが欲しい」と言われたのがきっかけ。 日々、ハンコ職人を目指して、奮闘中!!

カテゴリ: その他

開幕三連戦、ヤクルト戦はチケット完売。
黒田選手の凱旋当番はテレビで見るタガーこと田頭です!!

kurobe
先日頼んでいた「一球の重み」Tシャツが届きました。
当時の市民球場での登板では、「黒田の男気弁当」を食べていたくらいファン!!
その時は、バイトしていた会社が球場のすぐそばだったので
ユニホームを持って、ライト側に駆け急いでいました。

あぁ、それから何年たったんだろう?

毎年、オフになるたびに今年は帰ってくるのかな?
もうヤンキースのエースになってるんだし、無理よねぇ・・・

アメリカ球団、全30球団からの勝ち星も残すところタイガースの一球団。
来年30球団への勝ち星を達成してから、カープへ帰ってくるのかな??

可能性が無くなりつつあるなぁと感じていた昨年末。
帰ってきてくださった黒田選手!

そりゃ、Tシャツ買います!
レプリカユニフォームも買います!!

凱旋当番はもちろん録画します!!

ファンの一人だけど
黒田選手の凱旋当番はテレビで見る!

そう決めてました。
一挙手一投足をしっかり見たい。
黒田選手の僕の凱旋観戦は二戦目以降のマツダスタジアム。
その時に一球の重みTシャツを着て、応援したいと思ってます(^^)


テレビで見ようと思ったのは
球速、変化球、球筋などはテレビの方が分かりやすいので。

なので、開幕三連戦は入手しようとも思わなかったんですよね(^^;
かなり、天邪鬼w


あと、一ヶ月に迫った開幕。
今年はカープ観戦にしっかり行きます。
黒田選手のローテの時にはがっつり応援しに行きます!!
(2015.2.26) 

こんばんは、クレープを年に一度作っているタガーこと田頭です。


今日は大崎上島のすみれ祭りで焼き芋とクレープを焼いてきました。
kure-pu2
(こんなやつね、ものすっごく真ん丸い記事が出来たときのモノ)

ハンコ屋なのになぜクレープ???
って思いますよね。

大崎上島に先輩がいて、そのお手伝いで毎年行っているのが理由。 
お客商売って楽しいです。
特に対面販売が面白い!

小学校でテントを立てて販売するんだけど、
子どもとかおばちゃんとかいろんな人と話しながら売っていくのが
ハンコ屋とは違って、楽しいんです!!


kure-pu
出来上がったクレープをどんどんクリームを入れて巻く前の生地たち。
僕が一生懸命作ったので、愛着湧いてます。


先輩の所の娘さんがクレープの宣伝も書いてくれました。
kure-pu3
 
人と人の繋がりって良いですよね~(^^)

最後に、冒頭のクレープ記事の写真。
ものすっごく綺麗な丸になったんですね。

嬉しくて嬉しくてパシャリ
kure-pu4
 ちょっと浮かれてますw
(2015.2.15) 

こんばんは、大阪の街の人の多さにいつもまっすぐ歩けないタガーこと田頭です。


今日は、大阪で聞きたい講演会があったので行ってきました。

osaka3
(大阪のイメージと言えば食い倒れ人形)


お昼前に到着して、そのまま講演会会場へ。 
大阪の地下街を通って梅田方面へ・・・

東京の池袋、新宿で迷ったことがあるのですが、
地上へ出るのが大変だった記憶があります・・・(^^;


今回の大阪は、地上に出るのは簡単でしたけど
場所の把握がものすごく難しい。

人の流れも多くて、まっすぐ進めず縫うように進む・・・。
関西に住む友人とかはチャキチャキ進めるんだから、
慣れなのかな?なんて一人考えてしまいます。

今回は講演会を聞いたら、すぐ広島へとんぼ返り。

なので、 
osaka2
 大阪城も見れませんでしたし・・・、

osaka1
 タコ焼きも食べれんかった・・・(^^;


旅の楽しみはご当地の名物!
次回は、時間を見つけて行きたいと思います。
(2015.2.7) 

あれだけゲレンデで
転んだり、
頭打ったり、
胸打って息できなかったのに
懲りないタガーこと田頭です。


今シーズンは予定が詰まってしまったからいけない・・・。
けれど

来年に向けてスノボを買っておこうかなと思い立ちました。
そう思って、先輩に相談しました。


そしたら、まずは下調べをした方が良い!というアドバイス。


特に靴は履いてみないと合うかどうかがわからないと言われました。

それはそうだ!!

早速、ゼビオとヒマラヤへGOGO!

 snobo1
かっこいいイーグル?
鷲?
のボード。

板の長さも153前後でなかなかいい!!


さらには、三点セットで32,800円。
思わず、ニンマリしているところをとられたw
snobo2
 

ケミカル用品も沢山あって、自分でワックスを塗るのは重労働らしい。
部屋を暖かくしないと伸びないんだとか・・・
snobo4
 
新しい知識が増えるのはとってもいいね。
ワクワクする(^^)


下調べはあっという間に済んで、どうするかはこれから決める。
snobo3
 来シーズンはもっともっと向上する為にしっかり練習に行くぞ~!
(2015.2.3) 


追伸:
雪合戦したい人一緒にしましょう
来年、庄原市の高野町の雪合戦に参加するので参加者募集でっす~(^^)ノシ 

おはようございます!!

1月31日土曜日に雪合戦大会に参加してきました。

yukigassen7
雪が降りしきる中での開会式。 

 
朝、八時半に横川駅へ集合して
そこから庄原市髙野町へいざ出陣!!

高速四号→西風新都から高速で高野へ向かいます。

yukigassen1
 車内で 防寒対策していた僕を撮ってもらった。

高野町の雰囲気はと言うと・・・

yukigassen5
 道路に雪は無いけれど、積もってます
積もってないと雪合戦できないから嬉しいけれど、ちょっと寒い (^^;


雪合戦に必要なのは、もちろん雪玉。
雪合戦のルールはしっかり決められてます

一試合に90球使える。
三セットマッチ、二セットとった方の勝ち
などなど。
この雪合戦のためにC級審判員の資格も取った僕w


雪合戦で一番大変なのは、雪玉づくり。
yukigassen6
 完成品がこちら!
ひと箱に45球入ってます。
結構大きくて、硬い(^^;
当たると痛いです。


これを雪玉製造機で制作するんです。

雪玉製造機と聞いて
全自動で出てくるの想像した人。

甘い!!w

金属製の青いタコ焼き器みたいなのにスコップで雪をしっかり載せて、

蓋をするために重いたこ焼き器のもう片方をかぶせて、
上からガンガン抑えつけて雪玉を作っていきます。

この作業がものすごく重労働。
そして、時間が決められているので急がないといけない。

初めての作業なので、手順もわからず、人数も少なかったりでバタバタ。
というわけで、写真が撮れませんでした。
雪合戦始まる前から汗だくww



雪合戦はというと、自分たちも相手もみんな本気!
人に雪玉をバンバン投げていいなんてなかなか無いよねw

で、さっき作った雪玉が大事なんだけど、
雪玉を置いておくのが陣地の一番後ろ。

そこから前線に向けて、渡していくんですけど
雪玉を前線に渡すのが一苦労。
なかなかうまい具合に渡せません。
距離が遠いので転がすんですが、これが仲間にうまいこと届かないんです。

さらに雪が音を吸収するので、監督の指示する声が聞こえない(^^; 


練習もしていない急造チーム。
2試合戦いました。

結果、頑張ったけど勝つこと敵わず・・・
ものすっごく楽しくてチームでまた来年も出場しようと堅く誓い合ったのでした(^^)

yukigassen2
 みんなで記念写真。
後ろに移っているのが、雪合戦のコート。


やり終えた達成感を胸に駐車場の方に行くと、
スノーモービルとバナナボート に乗れるなんて書いてあります。
せっかくだし、ついでに遊んでいこうって事で・・・

 監督はスノーモービルを運転させてもらったり、
yukigassen3
 (後ろの人に色々指示してもらいながらのタンデム)


スノーモービルの前で記念写真を撮ったり!!
yukigassen4
 (価格は150万円くらいとのこと・・・雪のある所では必須!?)


バナナボートをスノーモービルに引いてもらって、三周回ってもらったり!
三周して、帰ってきたバナナボート組。

到着する一部始終がこちら。
yukigassen8
スノーモービル帰ってきます


yukigassen9
バナナボートが到着!!


yukigassen10
あ、落ちそう!?
というか半分以上落ちてるw

yukigassen11
あ~あ、やっぱり落ちちゃったw


雪で遊ぶのは久々だったので最高に楽しかったです。
もし、雪合戦したい人いたら来年一緒に出場しましょう(^^)ノシ 
(2015.2.2) 

↑このページのトップヘ